×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2002年 10月





  10月30日 水曜日     秋は何処へ…

ほんの一週間ぐらい前まで午後には気温が25度とか27度の日があったってのに
もう冬到来を思わせる寒さになりましたね。

去年もそうだったと思いますが、なんか年々夏からすぐ冬になっちゃって
秋が無くなってきているような気がしますね〜
昔は一ヶ月ぐらい心地よい時間があったのにね…

そんなある日、道路沿いの歩道でどんぐりを拾いました。
どんぐりを拾ったのなんか小学生の頃以来ですからね〜
家の近くでそういうのを見ることが出来るぐらい、自然があるって事に
ちょっぴり嬉しくなってしまいましたね (^-^)

何故だか『となりのトトロ』でメイとサツキがトトロに貰ったどんぐりを
思い出してしまった昼下がりでありました…






  10月21日 月曜日     さやかちゃん

とは言っても、松田さんところの娘さんではありませんし市井さんでもありません。

  内田さやかちゃん 18歳

1984年10月3日生まれ  東京都出身
身長166cm B90 W61 H89
趣味 ピアノ  特技 歌う・踊る・喋る

ちなみにバストは I カップ  (* ̄▽ ̄*)

きっかけは書店にあった1st写真集「いっぱい ぎゅ!」の表紙(画像参照)。
「うお〜、めっちゃ可愛い!」とりあえず覚えて置いて帰宅後ネットで検索、
結構DVDとかも出してるんですね〜 写真集はどうやらDVD付き写真集1冊を入れて
合計3冊発売されているもようです。 勿論全部買うつもりですよ (^^;)

こういった顔に弱いのか胸に弱いのか (^^;)  現在、この娘がマイブームです。
ただ家にあるBOMBとかアップトゥボーイとかのバックナンバー調べましたが
いずれもこの娘は載ってないんですよね、どんな雑誌に載っていたんでしょう?
カテゴリーとしてはアイドル系なのかグラドル系なのか… 調べなくては (^^;)

■ハロプロ以外での順列

内田さやか>佐藤江梨子>インリン>MEGUMI>吉岡美穂>宇都宮せりか






  10月20日 日曜日     最近ご無沙汰の女子プロレス 

私が女子プロレスを見るきっかけになったのが全日本女子プロレスのTV中継でして
当時クラッシュギャルズが女の子に絶大な人気を得ていて、土曜日の夕方とかにやってました。
たまたま見た時に目にとまった小倉由美という選手に釘付けになってしまって
それからは毎週楽しみにしていましたね。 その頃は生では見てなかったですが。
それとめっちゃファンになったのが悪役レスラーだった、コンドル斉藤 (^-^)
恐ろしげなヒールメークも格好良くて好きでしたね〜

でもそうこうしているうちにクラッシュギャルズが引退して、ブームは下火に…
TV中継もしなくなって私の熱も冷めてしまったのですが、それから何年かして
女子プロレスオールスター戦が東京ドームで開催されまして友人と出かけました。
それですっかりハマっちゃいましいて (^^;)ゞ
それから毎年、9月に女子プロレスを見に上京するようになったのでした。
ところが今年は女子プロレスではなくて、モーニング娘。のコンサートに…

しかし考えてみたらここ最近全然女子プロレス見に行ってないです…
以前は月に3試合とか見に行ってたんですけどね〜 (^^;)
人気のあるアイドル系のレスラーがごっそり引退しちゃったのが大きかったんですね、
客足も遠のいてるようですし…

それに団体の方も経営が苦しくなってきているのか、大抵関東地方での興行が主で
大阪方面はなかなか興業がない状態になってますからね〜。
大阪拠点のJdと今勢いのあるGAEAぐらいしか来てくれません、
そんなワケでますます生で女子プロレスを見る機会が減っていくばかりです。

かつては一世を風靡したアルシオンという団体も、スカパーで見ると客席がガラガラだったり…
悪いことに最近Jdからゲスト参加していたビジュアル系の東城えみが第二頸椎を痛めて
欠場を余儀なくされてしまいました。 今後の展開に期待していただけに非常に残念です (-_-;)

かつてキューティ鈴木福岡 晶美咲華菜などのアイドル性豊かなレスラーが多く在籍していて
いつも会場が満員だったJWPも、エース格の輝 優優と将来性ある若手の倉垣 翼が退団。
残った選手は5人になってしまい興業も打てない状態に…

悪いことに「週間レディースゴング」なる女子プロレス専門の雑誌も休刊に…
スカパーあたりに入っていなければ、まったく情報が入ってこない状態になってしまってます。

やっぱり盛り返すにはアイドル性豊かなレスラーが多数出てくるのが良いんでしょうけど
今の子たちはプロのレスラーの厳しい練習とかに耐えられないみたいで
すぐにやめちゃうと長与千種はある雑誌の対談で言ってました。
根気がない、一生懸命頑張る事をダサイと感じる今の世代では無理なのでしょうか?
いつか全盛時のような夢中になれるアイドルレスラーが出てきて
また女子プロレスが盛り上がって欲しいなと切実に思ってたりします (-_-)






  10月11日 金曜日     毎年恒例

今日は近くの書店で、A4サイズ対応のポケットが60個ついたクリアファイルを買ってきました。

現在雑誌や写真集の切り抜きは種類別に書店でくれる紙袋に収納しているのですが
気に入った分だけでもクリアファイルでちゃんと保存しようかなと思いまして…

この60ポケットで値段が2000円ですから全部保存するのはやっぱり無理ですね、
切り抜き全部だと何万円って金額になっちゃうでしょうから (^^;)

それでその書店の一角でやっていたのが来年度のカレンダー特集
すっかり忘れてましたよ〜、今年もその季節になったんですね〜
また誰のカレンダーを買うか悩まなきゃならないんですよね…
とりあえず今のところはMEGUMIちゃんは買うつもりであります ヽ(´▽`)ノ






  10月10日 木曜日     いつか見た光景

我が家から少し行った所に公園があって子供達がよく遊んでいますが、
今日もその近くを通りがかったときに懐かしいフレーズが聞こえてきました。


「グーと〜パー」


メンバー分けする際にするじゃんけんのようなもので
出すのが許されてるのがグーとパーでそれぞれを出した人どうしがメンバーになるワケです。
私の場合は野球をする時によくこの方法でチーム分けをしたものでした (^-^)

それで何十人とかになるとなかなかうまく分かれずに時間がかかるので
二人一組でグーパー決めてそれぞれ組む方式が常套手段でありました。
その際、仲の良い友人とアイコンタクトしてどちらを出すか決めて
大抵同じチームで遊んでいましたね〜
そんな友人とも今ではすっかり音信不通となってしまいましたが (^^;)

私の小さい頃… 昭和40年代後半の町並みが脳裏に甦った一瞬でありました。






  10月8日 火曜日     ヒロタのシュークリーム

関西ではおなじみのヒロタのシュークリーム、
子供の頃、家人がおみやげに買って帰ってくるのが楽しみでした (^O^)
全国に店舗はあるようですが本社が神戸という事もあってか
やはり関西地区において馴染みの深い洋菓子店であるみたいです。

そんなヒロタが売り上げが芳しくなく民事再生法を申請したのがちょうど1年前、
幼い頃から馴染みのあるお店のこの突然の出来事はショックでしたが
あれから1年、店舗縮小などでお店自体は少なくなりましたが
完全になくなることはなくてホッとしていました (^^;)

私がよく利用しているJR大阪駅構内にあるお店では、
今までの小ぶりで4個入りの箱入りのシュークリームの方ではなくて
大きめのパイ生地のシュー皮の「パイシュー」
クッキー生地のシュー皮の「クッキーシュー」
プッシュしているようで陳列ケースも大きめでした。
嬉しい事にいつもお客さんが並んでいるみたいなので売れてるようですね、
買うときに結構待たなきゃならないけど無くなっちゃうより絶対良いもんね (^^;)

そのヒロタのシュークリームでは現在期間限定商品が販売されていまして
従来の小ぶりの箱入りの方なのですが商品名は「カフェラテシュークリーム」
その名の通りコーヒー風味のカスタードクリームが入ってるワケですがそれだけでなく
私が特に気に入ったのがコーヒー風味のシュー皮になっている点ですね。
ちょっとほろ苦くてとても美味! お薦めですよ (^-^)
栗味の「モンブラン」「イチゴシュークリーム」など、
ヒロタは期間限定ものが多くて楽しみにしているのですが
私としてはこの「カフェラテシュークリーム」が一番だと思いますよ。






  10月5日 土曜日     DVDソフト

MISIA 「MISIA COLLECTION MUSIC CRIPS SINCE 1998」 \3,990
モーニング娘。 「Do it!Now」 \1,260
藤本美貴 「藤本シングル M クリップス」 \1,980
宇多田ヒカル 「UH3+」 \3,200

ここ最近購入したDVDソフトですが、最近音楽系のソフトをよく買います。
スカパーの「Viewsic」という音楽番組を見ていて気に入ったクリップがあると
ついついソフトの方も買ってしまいます (^^;)

MISIAのソフトは10曲入ってこの値段、これが今までのビデオならもっと高いでしょう。
劣化しない、収納しやすいにもかかわらず安いってのは良いですよね、
DVDが普及したのも納得と言えるでしょうね (^^;)

後は昔のレアな画像がDVD化されてたり…
1981年ですから今から21年前、NHKで放送されたオフコースのドキュメンタリー
「若い広場 オフコースの世界」なんか嬉しかったですね〜
当時録画したテープを持っていましたがかなり劣化していてノイズが出てましたから
DVDでバッチリ保存出来るというものです。
出来ればこれもビデオで持ってはいるのですが、「夏の日」「緑の日々」のビデオクリップを
DVDとして発売して欲しいですね〜
勿論ビデオでは発売されなかった「君が嘘をついた」も収録して… (^^;)

次はぁゃゃのMクリップを買わなければいけません。
こちらは10月9日発売なのであります (^o^)